恋愛を制する思考法

モテる男と非モテの決定的な違いを露わにします。

どうも、モテ将軍です。

今回はモテる男とモテない男の決定的な違いを露わにしていきたいと思います。

 

僕の実体験をもとに話していけたらなと。

 

モテたいと思った日からマッチングアプリを触らなかった日はない

 

僕はモテたいと思った日からマッチングアプリを毎日触り続けました。

 

たとえ、大学の授業中であっても
たとえ、湯船に浸かっているときでも、
たとえ、家族で外食に出かけているときでも、
たとえ、彼女の家にいるときでも(笑)

僕は女性のことを本気で知るため、多くの経験値を稼ぐためにマッチングアプリを触りまくりました。

 

マッチングアプリの最強なところは、
毎日新しい女性とメッセージを交わせるところです。

 

リアルの場だとなかなか新規の女性を開拓していくのには労力がかかりますが、アプリなら「いいね」を押すだけ。

それだけ女性とメッセージを交わすことができるんです。

こんなにもいい練習ができるやつ他にありませんよ。

 

たとえメッセージが来なくなってしまっても、
その原因を分析して気にせず次に活かしていけば問題ナッシングです。

もしリアルの場、例えばサークル仲間とか同僚とかだったら気まずくなってしまいますよね。

 

でもマッチングアプリならそんなことは一切ない。

僕はアプリで練習しまくり、
恋愛で上手くいく型を実践ベースで学びまくったのです。

 

なぜそこまでやったのか?

それは自分自身の非モテ度が異常に高かったというのもありますし、最終的には多くの美女を抱くという目標があったからです。

 

そりゃ一人の女性と付き合うが目標なら、付き合った時点で他のことを頑張らなくてもいいかもしれませんが、

モデルや芸能人級の美女と関係を持てる圧倒的なモテ男になりたいと僕は強く願っていたのでより高みを目指したんです。

 

おそらく僕と非モテの方とでは圧倒的にチャレンジしている量の桁が違います。

 

 

僕が100人とマッチングして「まだまだこれからや!!」

と言っているのに対して、

非モテの方は3人とマッチングして満足してしまうのです。

 

そりゃ差がついても仕方ないよね。
って感じです。

 

まぁ目指すべきところは人によって違いますが、

多くの男性は美女を抱きたいという願望は心の中にあるはずです。

 

それを目指すためなら、
やはり多くの女性に触れ、慣れて自分のレベルをレベルアップしていく必要があります。

 

あわせて読みたい
【With完全攻略の全て】美人と出会いまくりたいなら読まないと損します。どうも、モテ将軍です。 出会いを無限に生み出すためのWith攻略の全てのノウハウを公開します。 1年以上、Withを使...

 

常に新規開拓し続けた。

 

僕はいつ何時もマッチングアプリを動かし、新規開拓をし続けました。

恋愛に関する知識を深めるために、
常に女性と触れ続けるようにしたんです。

いくら素晴らしいテクニックがあっても、
いくら素晴らしい理論が提唱されても、

生の女性の実態を知らなければ無意味です。

 

それに女性といっても色々なタイプの女性がいます。

 

◯◯と言ったら

→嬉しい!
と思う女性もいる一方、

→しね!!!
と思う女性もいるのです。

 

これを理解していくには、

自分がたくさんの女性と関わり、
場数を踏んでいくしか他に方法はありません。

 

あわせて読みたい
【永久保存版】女性との出会いを無限に生み出す魔法どうも、モテ将軍です。 今回は「女性との出会いを無限に生み出す魔法」をあなたにお伝えしにきました。 僕は今現在、女性との出会いに...

 

出会っている量が違うからそりゃ自分好みの人に会える量も違う

 

今でこそ自分好みの子のみにアタックして幸せな恋愛生活をすることができていますが、昔はそんなので上手くいくはずがありません。

最初はとにかく量をこなしました。

 

100人の中から女性を選べるのと、
3人の中から女性を選べるのだったらどっちがいいですか?

 

絶対100人の中から選べた方がいいですよね。
だってそっちの方が自分のタイプの女性を掘り当てられる確率が大きいですから。

 

女性と関わっている量がモテ男と非モテでは全然違います。

これは色々な人を見てきて断言できます。

 

ゆえに男としてのレベルも差がついていきますし、
自分好みの女性と幸せな恋愛関係を築ける確率も差がつきます。

 

なのでとにかく恋愛で上手くいきたいなら、
「出会いの数を増やしまくれ!!!」
ってことを伝えたいです。

 

また覚えておいていただきたいのが、

「女性は常に多くの男性とやり取りしている」

ということです。

 

特に美人であればあるほど、
同時に数十人の男性とやり取りしてたりします。

 

これはなんら驚くことではなくて、
女性の世界では普通のことです。

 

一人の女性に固執していると失敗したときのショックがかなり大きいです。

 

だから出会いの量増やすことを怠らない方が、あとあと後悔せずに済みます。
出会っとくだけ損ないです。

では!

電子書籍のプレゼント+モテ将軍の至高の恋愛メール講座(無料)

僕は大学2年の春に童貞を卒業し、
今に至るまで経験人数は50人を超えました。

現在は一人の彼女と幸せに過ごすことができています。

 

ですが元々モテていた訳ではないです。

ルックスもブサイクで、
身長は学年一のチビ、
根暗コミュ障、
オナ猿で自信ゼロ。

過去のコンプレックスをあげたらキリがないです。

19年間、女の子と話すどころか、
男友達すらロクにいませんでした。

本当に人生がつまらなかった。

 

でもそんな僕でも「変わってやる!」と決意をして、恋愛を勉強し自分の魅力を高めていったら、たったの1ヶ月で童貞を卒業することができました。

 

恋愛を学ぶことで人生の質もどんどん上がっていき、今は毎日濃密な日々を過ごしています。

 

その経験から、
たとえ今モテていなくても、
適切な知識をもとに勉強すれば誰でもモテるようになると確信しています。

 

現在、恋愛を無双し、人生を謳歌できる人を増やすために

1000円のAmazon書籍「非モテ卒業の教科書」を無料で読めるキャンペーンを行なっています。

→期間限定「非モテ卒業の教科書」を無料で読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

 

また書籍を受け取った人限定で、
至高の恋愛メール講座に参加することができます。

もちろん無料です。

この無料のメール講座だけで
童貞を卒業したり、経験人数が10人まで増えた人がいます。

テクニックではなく、生涯使える恋愛の本質に絞って配信しています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)