モテ将軍の物語

経験人数50人超えてるけど、昔はモテない、自信ゼロ、キモい、友達いない、人の悪口大好きのゴミ人間だった

 こんにちは、モテ将軍です。

初めましての方もいると思うので、
軽く自己紹介を書きます。

僕は今、「恋愛」を教える仕事をしています。

 

教え子には、

・20年間非モテ童貞→1ヶ月で童貞卒業、経験人数10人へ。

・23年間告白して振られ続ける→逆に告白されるような魅力的な男に。

など恋愛で困りまくっていた状態から、全く恋愛で困らなくなった方が沢山います。

 

なぜ恋愛を教えているのか?

それは僕自身がもともと最強の非モテで、
モテない辛さ、悩み、葛藤が痛いほどわかるからです。

で、自身が恋愛を学ぶことで

彼女いない歴=19年の童貞だった状態から
1ヶ月で童貞を卒業し、
経験人数が50人を超えた背景から、

「恋愛」で困っている人がどのようなステップで歩めばモテる世界に行けるのかが身をもってわかるからです。

 

女性にキモいと思われ、煙たがられていた存在だった過去がありますが、

今では逆に女性から求められる稀少性の高い男になることができました。

 

ほとんどの男が女性の尻を追っかけて振られている中、
僕は女性に尻を追っかけられています。

 

口説く、誘う、告白する。

のではなく、

口説かれ、誘われ、告白されるのです。

 

それも全て自分の魅力を高めたから。

これにつきます。

 

 

まぁ前置きはこの辺で。

 

本題。

今の話を聞くと、

「どーせ元からある程度はモテていたんでしょ。」
とか
「もともとすごかったやろ。」
などと思うかもしれません。

 

ただ、断言しますが、
昔の僕は本当にゴミ以下の人間でした。

 

欠点、コンプレックスなんて書けばいくらでも出てきます。

 

・自信はないどころかむしろマイナス。

・顔はカエルとバカにされる。

・言動、行動がキモい。

・学年一の低身長チビ。

・声が小さい。

・ヘニョヘニョしてる。

・女性の目を見て話せない。

・女性どころか男にもビビってる。

・すぐに人の悪口を言う。

・欠点を探す能力だけはピカイチ。

・友達いない。

・人望がない。

・豆腐のようなメンタルですぐ凹む。

 

過去の僕を見たらこう思うでしょう。

「見たらわかる非モテやん。」

 

非モテ依然に、
人間としてクズでした。

男としての魅力依然に、
人としての魅力がゼロ。

女性からモテるどころか、
男からも人望がなくモテなかったです。

 

学生時代は「負の感情」しか持っていなかったので、起こる現実も「負」のスパイラルです。

 

女子からモテない。
故にイケメンを妬み、
こんな顔にした親を憎む。

すぐに人の悪口を言うようになる。
結果、男からも嫌われる。
周りにいるのは悪口ばかり言う嫌な仲間のみ。

 

負の連鎖の中で生きていました。

 

・いじめを受けていたこともあります。

・友達も全然いませんでした。

・運動もできません。

・人に褒められないので、人を褒めることができません。

・自分に良いところがないので、他人の良いところを見つけることができません。

・欠点は沢山探せます。

・せっかく早稲田に入ったのに全くモテません。

・高学歴なら無条件でモテると思っていた馬鹿野郎でした。

・大学でプレゼンしたら教授にちゃんと話せと言われ、全員に鼻で笑われました。

・モテないコンプレックスをオナニーして自己満解決していました。

・ゆえに学生時代はずっとオナ猿です。

 

 

そんな人生オワコン状態だった僕ですが、
恋愛を学んだことによって人生が変わりました。

 

大学2年の春、
一生童貞かもしれないという恐怖感に煽られ、恋愛を勉強し始め、死ぬ気で行動して1ヶ月で童貞し、女修行の日々を送り経験人数も50人を超えました。

 

「モテない」という事実から悪循環が始まっていたのですが、

「モテる」という事実からは好循環で人生が進むようになりました。

 

・女性にモテる。
・セックスなんて日常。
・ゆえに自信満々になる。
・人生前向きに。
・どんどん自分の魅力を磨く。
・結果、さらにモテる。
・人間的に器が大きくなる。
・人望を得て、男からモテる。
・友達がめちゃ増える。
・起業しても上手くいく。

「恋愛」という一つの軸から人生の質が好転していきました。

 

確かに「モテるようになった」という事実も大事ですが、僕にとって財産なのは過程です。

 

非モテ→モテ男

この変化の過程で得た「物語」こそが大事なのです。

 

 

大学2年の春、
恋愛を死ぬほど勉強しました。

・恋愛とは何?
・恋愛感情の本質は?
・どういう男がモテるの?
・美女と野獣が存在する原理は?
・マッチングアプリの攻略法は?
・人に好かれる人間像とは?
・嫌われる人間の特徴とは?
・ヤリチンと童貞は何が違うの?
・男としての魅力とは?

 

そして実際に行動してみました。

 

・恋愛なんてよくわからんかったからとりあえず恋愛ブロガーのブログを一日中読み漁った。100記事くらいメモしながら読み込んだ。

・音声でも勉強し、暇な時間は全てイヤホンから情報を取った。

・ちなみに勉強は基本的には苦手。超嫌い。でもやるしかないからやった。

 

・とりあえず外見の重要性を知り、オワコンの見た目を変えようと動き出した。

・ペッタンコの髪型を表参道の美容院でイケてる髪型に。コミュ障すぎて、美容師さんが話しかけてきても無視をするというw

 

・チンパンジーも驚くほどのファッション。それを変えるために初めて一人でアパレルショップへ。

・みんな普通にお店の中に入っていくのに、僕は怖くて中々入れなかった。→いや、普通に入れやw

・サイズ感がわからず店員を呼びたい。でもコミュ障すぎて呼べない。でもここで逃げたら終わりだと思い、気合いで呼ぶ。

 

・女性と目を見て話せない。のにマッチングアプリで女性と出会うことに。→気持ち悪い挙動、行動をしまくった。→結果、途中で女性に帰られる。

 

・それが原因で俺には恋愛が無理だと鬼凹む。

・でも一生童貞はいやだ。何故ダメだったのかを分析して、勉強を続け、再挑戦へ。

 

・こんなブサイクな顔、メイクやマッサージでどうにかなるものなのかと悲観的だった。「絶対変わらんやんw」と思いながらも続けた。

 

・「女性はいじるといい」と聞き、目の前の女性を執拗にいじってみた。→結果、ものすごく嫌われた笑

・用意した会話で女性が笑ってくれた。今でも覚えてる。これは結構自信ついたな。

 

・「いけるかな?いや無理だろ。」天使と悪魔が囁く中、吉岡里帆似の女の子と手を繋げた。

・初めて「好き」と言ってくれる女性が現れた。好きになってもらうことがこんなに嬉しいものなのかと感動。

・その子とセックスした。この夜は男泣きしたw

 

・一度童貞を卒業したら自信しかなくなった。女を求めとにかく会いまくった。

・結果、ゴミみたいなヤリチンの考え方を手に入れた。糞男と面と向かって罵られた。

 

・自分の魅力を高めること。女性の幸せを考えること。この2つが最重要であることを知った。

・僕のせいで泣いた夜を過ごす女の子もいたと思う。素直にごめんと言いたい。

・一人の女性とちゃんと向き合い、深い関係性を築く方が幸せだと身を以て痛感。

 

これこそが僕の財産です。

 

こうやって色々な不安や葛藤を抱えながらも”挑戦”をし続けた結果、成長してきた。

 

この経験という財産があるからこそ、
また次も頑張ろうとなります。

だって前に進んで行動すれば良い未来が待っているとわかるから。

 

本当に伝えたいのは

どれほどコンプレックスを抱えていて、
悩み葛藤があっても
人生なんとかなるということです。

 

僕は恋愛を学び、女性にモテるようになったことで人生が変わりました。

 

変わるために絶対に必要なのは、

・行動力
・正しい知識

の2つです。

 

女性と付き合いたい。
童貞卒業したい。

と思っているなら、
当然ですが女性と対峙する必要があります。

 

「女性とデートするのが怖い!!!!」

確かに怖いかもしれません。

 

でも逃げ続けていたら童貞卒業できるわけがない。

結局、行動するしか道は開けないのです。

 

 

また知識も大事です。

間違った知識で勉強を重ねたらいつまで経っても結果が出ない。

これだけは言いたいのが、
恋愛テクニックとは意味がないということ。

 

・絶対に惚れさせる〜!
・女性を奴隷のように洗脳する〜!

とかを学んでも一生モテるようにはならない。

恋愛は人と人の関係性。
100%成功する方法なんて存在しない。

 

それに人は人に魅了された時に好きになる。

モテるためには自分の魅力を地道に磨くしかない。

テクニックを学んでも長期的な関係を女性と築けない。

 

 

間違った知識で勉強してしまうと本当に大変なことになります。

 

僕も最初は苦労しました。

「女性をいじるといい」と聞き、
いじりまくって本気で拒絶され嫌われた経験がある。

 

学ぶべきなのは正しい知識だったり、本質。

 

この場合は、

・女性はいじられるとどういう感情変化が起こるのか?

・どういう時にいじられるとどんな感情の起伏があるのか?

・そもそもいじることのメリットは?

 

など本質を学ぶこと。

原理原則を知らずしていじっても僕みたいに本気で嫌われる。

 

行動も大事。
だけど適切な知識もとても大事。

 

僕は適切な知識を勉強して、なおかつ行動をしたからこそ変われました。

 

モテるなんて学んで行動すれば本当に簡単です。

 

もちろん一回じゃ無理です。

九九を覚えるために何百回も繰り返したと思いますが、それと同じ。

 

何度も素直に繰り返し学ぶ。

そして学んだことをもとに行動する。

 

ゆーて1ヶ月もやればかなりの結果が出ます。

 

僕なんて1ヶ月で彼女できて、可愛い女の子とセックスしていましたからね。

 

 

僕が運営している至高の恋愛メール講座は過去の非モテだった僕を本気でコンサルするなら?を考えて考え抜いて運営しています。

適切な知識です。
こちら

 

 

たった一つでいいんです。

まずは恋愛。

 

恋愛を学び、
モテるようになることで人生の質は上がります。

 

僕は本当に非モテで
人生悲観的でゴミ人間だった。

でもそういう人間でも頑張ったら変われたので、この記事が誰かの役に立てば幸いです。

 

ただ、僕でもまだまだビビることあるし、挑戦をためらうこともあります。

 

でも不安や葛藤に打ち勝って、行動し続ければ、

一人の男として最高の人生を送れると確信しているのでこれからも挑戦を続けます。

 

どーせ死ぬんだから
誰よりもこの世界を楽しんでから死ぬ。

自分磨きはやめない。

 

では終わります。

 

P.S.

おすすめ記事です。

【絶望から希望へ】つまらない人生からの脱出に恋愛はもってこい。

あわせて読みたい
【絶望から希望へ】つまらない人生からの脱出に恋愛はもってこい。どうも、モテ将軍です。 先日、人生退屈そうな大学3年生と話してきました。 なんとなーく大学に行き、 薄い関係の友達と適当にご飯...

 

P.P.S.

TwitterでRTしたり、
友達にこの記事を教えてたりしていただけると喜びます。

また感想もどしどしください。

電子書籍のプレゼント+モテ将軍の至高の恋愛メール講座(無料)

僕は大学2年の春に童貞を卒業し、
今に至るまで経験人数は50人を超えました。

現在は一人の彼女と幸せに過ごすことができています。

 

ですが元々モテていた訳ではないです。

ルックスもブサイクで、
身長は学年一のチビ、
根暗コミュ障、
オナ猿で自信ゼロ。

過去のコンプレックスをあげたらキリがないです。

19年間、女の子と話すどころか、
男友達すらロクにいませんでした。

本当に人生がつまらなかった。

 

でもそんな僕でも「変わってやる!」と決意をして、恋愛を勉強し自分の魅力を高めていったら、たったの1ヶ月で童貞を卒業することができました。

 

恋愛を学ぶことで人生の質もどんどん上がっていき、今は毎日濃密な日々を過ごしています。

 

その経験から、
たとえ今モテていなくても、
適切な知識をもとに勉強すれば誰でもモテるようになると確信しています。

 

現在、恋愛を無双し、人生を謳歌できる人を増やすために

1000円のAmazon書籍「非モテ卒業の教科書」を無料で読めるキャンペーンを行なっています。

→期間限定「非モテ卒業の教科書」を無料で読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

 

また書籍を受け取った人限定で、
至高の恋愛メール講座に参加することができます。

もちろん無料です。

この無料のメール講座だけで
童貞を卒業したり、経験人数が10人まで増えた人がいます。

テクニックではなく、生涯使える恋愛の本質に絞って配信しています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)