恋愛を制する思考法

彼女いない歴=年齢のイケメンは多い。モテないイケメンは3つの事をするべし

どうも、モテ将軍です。

イケメンなのに彼女いない歴=年齢の方は意外に多いです。

 

周りからは

「お前、イケメンだからモテるだろ!!」

「イケメンでせこいよなー。羨ましいわ!」

とか言われる。

 

しかし、

実際はあまり女性に相手にされていない。

 

これはイケメンなのに恋愛でうまくいかない多くの方が抱えている悩みです。

 

なぜ周りよりはイケメンなのにモテないのか?

 

 

それはイケメンだからモテるわけではないからです。

 

イケメンで全くモテない人もいれば、
ブサメンでもモテまくる人がいます。

 

恋愛は顔ではありません。

そのことについて話していきます。

 

彼女いない歴=年齢のイケメンは多い。顔だけじゃモテません。

世の中の常識は、
「顔がかっこいい=モテる」です。

 

確かにイケメンは周りよりはモテやすいです。

顔の造形が整っているという魅力があるので。

 

しかし、イケメンという要素は数ある魅力の中の一つに過ぎません。

 

 

イケメンでも不潔だったらモテませんし、

イケメンでも腐った思考を持っていたらモテません。

 

 

もちろんイケメンは武器です。
ブサイクよりは恋愛を有利に進めることができるでしょう。

しかし、イケメンという魅力以外の部分が腐ってたら全くモテないんです。

 

 

女性は総合的に強い遺伝子を持つ男性を好きになります。

 

→かなり本質です。

 

女性にモテる強い遺伝子の要素

詳しく説明すると長くなるので簡潔にいきますね。

 

そもそもなぜ女性は強い遺伝子を持つ男を求めるのか。

それはより強い遺伝子を持つ男とセックスした方が自分の遺伝子が後世に拡散されるからです。

 

生物は自分の遺伝子を後世に残すために生きています。

僕ら人類も例外ではありません。

 

強い遺伝子を持つ子供を作るために、
女性は強い遺伝子を持つ男を求めるというわけです。

 

強い遺伝子の要素というのは、

  • 細胞の分裂が正確に行われる。
  • 細胞自体が健康的。

など様々な要素がありますが、

例えばイケメンであるというのは、
細胞の分裂が正確に行われることの証です。

 

「イケメンや美女は顔が左右対称である。」
→聞いたことありませんか?

これは割と事実で人間は顔が左右対称な人ほどかっこいいと判断します。

 

イケメンというのは強い遺伝子をアピールできる一つの要素です。

 

また筋肉がある男がモテるのは、

筋肉があるいい身体付き=健康的な遺伝子の持ち主であると判断されるためです。

 

強い遺伝子の要素は他にも様々ですが、
イケメンでモテないのであれば他の要素を磨く必要があります。

 

正直、イケメンであるならば、
顔以外の魅力を磨けば簡単に彼女いない歴=年齢は卒業できるでしょう。

 

彼女いない歴=年齢のイケメンがするべき3つのこと

 

自分はモテないと自覚する

 

イケメンであるがゆえに、
モテないという現実が重くのしかかりプライドが異常に高くなってしまう人がとても多いです。

 

「俺はイケメンだからいずれモテるだろ。」

という考え方をしているとかなり危険です。

 

イケメンは魅力の要素の中の一つに過ぎません。

イケメンだからモテるわけではないし、
そういう考えをしていると魅力あるブサメンに負け続けることになるでしょう。

 

世の中は美女と野獣だらけです。

  • 南海キャンディーズの山ちゃんと女優の蒼井優
  • フジもんとユッキーナ

など芸能人でも美女と野獣カップルはたくさん存在します。

 

イケメンなのにモテない。。。
彼女いない歴=年齢が辛い。。

と悩んでいる方はまずは自分はモテないということを自覚することから始まります。

 

モテないと自覚すれば、
恋愛をフラットに捉え、努力することができます。

 

顔以外の自分の魅力を磨く

 

イケメンという強い武器以外のものを磨いていきましょう。

 

例えば、

  • ヒョロガリであるならば筋トレをして体つきをよくする。
  • 器が狭いなら、広くしようと努力する。
  • 女性心理を勉強する。
  • 自慢や見栄を張るのを全てやめる。
  • ネガティブ思考をポジティブ思考に変える。
  • コミュ力を高める。
  • 夢や目標を持ち、それに向かって努力する。
  • 仕事を頑張り、稼ぐ能力を向上させる。
  • 女性並みに美容する。

 

など様々な自分磨きをして希少性の高い男になろうと努めましょう。

 

イケメンでなおかつ器が広かったり、自慢しなかったり、仕事ができたり。

だったら異常にモテます笑

 

だって他にこんな男いないですから。

女性はあなたと会った時、「手放したくない!」と思うでしょう。

 

女性との出会いを増やす

 

あと、単純に「彼女いない歴=年齢」であるということは今までの人生で女性との出会いが極端に少なかった可能性があります。

 

ずっと男子校という環境にいたり、
恋愛に奥手な女の子しかクラスにいなかったり。
そもそも女の子の数が少なかったり。

 

女性との出会いを増やせば、
彼女いない歴=年齢というのは簡単に終止符を打てる可能性があります。

 

ぶっちゃけ100人の女の子と出会えれば1人とは付き合えると思いません?

 

おそらくイケメンという武器があるならそれだけで突破可能だと思います。

 

現代において出会いの増やし方は無数にあります。

 

  • 大学やバイト先、職場などリアルのコミュニティ
  • 合コン
  • 友達の紹介
  • 街コン
  • 学生イベント
  • 恋活イベント
  • サークル
  • 趣味の場
  • 相席屋
  • ハロウィンパーティー
  • マッチングアプリ
  • Etc…

など無数にあります。

 

自分が行動さえすればいくらでも女性と出会える世界ですね。

現代に生きる僕らは恵まれていますよ笑

 

江戸時代の人が女性との出会いを増やそうと思っても、移動手段が遅いし、連絡も手紙しかない。

そもそも身分の関係で恋愛する対象が限られる。

 

など色々な制約があったはずです。

 

しかし僕らはスマホで世界中の人と一瞬でメッセージや電話ができますし、ネット上で女性と知り合うことだってできます。

 

単純に自分の欲求通りに、
「たくさんの女の子と会いたい!!!!」と行動した人が勝ちます。

 

ちなみに僕はブサメン、チビ、コミュ障で全くモテなかった過去がありますが、マッチングアプリを使ってたった1ヶ月で彼女を作り、童貞を卒業しました。

 

その後、経験人数は50人を超えましたが、
そのほとんどがマッチングアプリで出会った女性です(笑)

 

「あー。ネットがある現代に生まれてよかった。」
と常日頃思っています。

 

女性との出会いを増やしていく方法は以下の記事にまとめたので興味があればどうぞ。

【永久保存版】女性との出会いを無限に生み出す魔法

あわせて読みたい
【永久保存版】女性との出会いを無限に生み出す魔法どうも、モテ将軍です。 今回は「女性との出会いを無限に生み出す魔法」をあなたにお伝えしにきました。 僕は今現在、女性との出会いに...

 

P.S.

人気記事です。

あわせて読みたい
経験人数50人超えてるけど、昔はモテない、自信ゼロ、キモい、友達いない、人の悪口大好きのゴミ人間だった こんにちは、モテ将軍です。 初めましての方もいると思うので、 軽く自己紹介を書きます。 僕は今、「恋愛」を教える仕事をしています...

電子書籍のプレゼント+モテ将軍の至高の恋愛メール講座(無料)

僕は大学2年の春に童貞を卒業し、
今に至るまで経験人数は50人を超えました。

現在は一人の彼女と幸せに過ごすことができています。

 

ですが元々モテていた訳ではないです。

ルックスもブサイクで、
身長は学年一のチビ、
根暗コミュ障、
オナ猿で自信ゼロ。

過去のコンプレックスをあげたらキリがないです。

19年間、女の子と話すどころか、
男友達すらロクにいませんでした。

本当に人生がつまらなかった。

 

でもそんな僕でも「変わってやる!」と決意をして、恋愛を勉強し自分の魅力を高めていったら、たったの1ヶ月で童貞を卒業することができました。

 

恋愛を学ぶことで人生の質もどんどん上がっていき、今は毎日濃密な日々を過ごしています。

 

その経験から、
たとえ今モテていなくても、
適切な知識をもとに勉強すれば誰でもモテるようになると確信しています。

 

現在、恋愛を無双し、人生を謳歌できる人を増やすために

1000円のAmazon書籍「非モテ卒業の教科書」を無料で読めるキャンペーンを行なっています。

→期間限定「非モテ卒業の教科書」を無料で読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

 

また書籍を受け取った人限定で、
至高の恋愛メール講座に参加することができます。

もちろん無料です。

この無料のメール講座だけで
童貞を卒業したり、経験人数が10人まで増えた人がいます。

テクニックではなく、生涯使える恋愛の本質に絞って配信しています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)