モテ将軍の物語

【絶望から希望へ】つまらない人生からの脱出に恋愛はもってこい。

どうも、モテ将軍です。

先日、人生退屈そうな大学3年生と話してきました。

 

なんとなーく大学に行き、
薄い関係の友達と適当にご飯食べて、
家で目的なくYoutubeを見る。

就活もまだ早いし、
今はとりあえず人生の夏休みだから考えたくない。

となり、
何をするにもやる気が出ないそうです。

 

いやー、わかります。
僕もそうでした。

 

大学2年の春に童貞を卒業してからは人生が楽しくなりましたが、

とにかく退屈な人生を19年間送ってきました。

 

人の悪口を言うのが趣味で、
夢中になれるものはなくて、
全くモテなくて、
友達もあまりいなくて。

 

漠然と「人生を変えたい」と思ってたけど、何をすればいいかわからない。

 

そんな僕を変えたのは恋愛でした。

 

退屈な人生からの脱出。全てのきっかけは恋愛だった。

 

人生をリセマラしてぇ〜。

違う人間に生まれ変わりたい。

 

とにかくつまらない。

つまらないからこそ、
こんなことを思っていました。

 

コンプレックスの塊で、
自分に自信がなく、
常に人生に絶望していました。

 

ゲームの画面の中だけで生きていました。
そこが唯一の安らぎの場。

現実の僕はゴミクソ野郎。

 

モテたいけど、
モテる方法なんて知らないし。
そもそもモテるわけないし。

というか、
こんな顔に産んだ親と神が悪いんだよ。

 

俺は悪くない!!

 

とか思ってしまう始末。

 

自分の気持ちに素直になれない。

他人の批判ばかり。

プライドが鬼のように高い。

 

まさにゴミ人間のテンプレートのような人生。

 

毎日ダラダラ不健康生活をしていました。

 

 

けどそんな時です。

恋愛の世界に出会ったのは。

 

僕は一生モテる側の世界には行けないだろうと思っていました。

 

モテるというのは天性の才能であり、生まれ持った何かしらの武器がないと、一生モテないんだろうな。

と。

 

僕はブサイクだし、
チビだし、コミュ障だし。
自分に自信ないし。
常にネガティブだし。

 

こんな奴がモテるようになるなんてありえない。

 

と思っていました。

 

でも、世の中には非モテからモテる男に転生した人が大勢いるということを知りました。

 

 

どれだけ生まれ持ったものが悪くても、
自分の後天的努力次第でいくらでもモテるようになる。

 

実はこれが正しいらしい。

 

でも最初は信じられません。

そのため疑いながらのスタートでした。

 

本当にこの顔でモテんのかよ。
この低い身長でいけんのかよ。

など不安を感じながら僕の恋愛大逆転物語は始まります。

 

いろんな恋愛の知識を勉強して、実践してを繰り返す日々。

何度も失敗して落ち込みました。
でもそれと同じくらい成功することもできました。

 

そして勉強→実践を繰り返していたら気づいたら成功の方が多くなっていきました。

 

 

こんな俺でも

まじで彼女作れちゃったよ。

本当に童貞卒業できちゃったよ。

 

最初は疑っていましたが、
現実になってしまったのでもう疑いようがありません。

 

彼女ができ、
女性にモテるようになってからは僕の人生は彩り溢れるようになりました。

 

 

ゲーム、オナニーで気づいたら1週間が終了していた。

みたいなクソのような毎日から脱出し。

 

 

毎日、いろんな女性と遊んで、
僕のカレンダーは様々な予定で埋め尽くされました。

 

その世界が楽しくて、
僕はどんどん勉強を重ねました。

すると自分の人生はさらに濃密で楽しい日々に変わっていきました。

 

 

「勉強嫌い→勉強が大好き」

に変わった瞬間です。

 

恋愛で勝てるようになってからは、
恋愛以外のことでも積極的に勉強するようになりました。

 

今は1日に1冊は本を読んでいます。

月に30冊。

 

いろんな情報に触れて、
それを活かして自分は成長し、人をも楽しませることができる。

 

脳科学だったり、
人類学だったり、
東洋医学だったり、
心理学だったり。

 

勉強が本当に楽しいです。

 

 

過去の僕は1年間で3冊読めばいい方でした。

情報なんて取るのがめんどくさいと思ってたし、
そもそも勉強する意味がわからなかったです。

 

でも今や年間で365冊ペース。

勉強して実践して成長して。
その無限ループが楽しいです。

 

哲学とかクソつまらなそうとか思っていましたけど、実際に勉強してみると意外に面白かったです。

 

古代ギリシャの哲学者であるソクラテスの

「無知の知」

は非常に大事だなと。

 

無知の知とは知らないことを自覚するということです。

 

「この世の全ての情報を網羅している!」

とか言っている人がたまにいますけど、あれは大嘘です。

 

なぜならこの世界は無限の情報に溢れているから。

全てを把握するなんて無理に決まっています。

 

ゆえに「無知の知」という考え方は成長するためにとても大事です。

 

「自分は何も知らないことを自覚している。だからもっと勉強しよう。」

という姿勢を持つことができます。

 

 

僕は死ぬまでのこの広い世界を冒険しまくりたいですね。

目指すはONE PIECEのルフィと言ったところでしょうか。

僕は無知を自覚しているからこそ、
たくさんのことを知りたいのです。

 

とりあえずは「人生やりたい100リスト」を絶対に叶えます。

あわせて読みたい
【人生でやりたい100リスト】人の夢は終わらねぇこんにちは、モテ将軍です。 僕の【人生でやりたいことリスト100】を公開します。 実は結構前に『人生の100リスト』という有...

 

恋愛は変わるきっかけに丁度いい。

僕は恋愛がきっかけで、
人生が楽しくなりました。

モテることのメリットは計り知れないです。

何より自信がつきます。

 

「俺は人として価値がある!」

と思えるからこそ、
色々な挑戦ができるようになります。

 

また、モテるために人間的魅力を磨かなければいけないので、その過程でどんどん人生の質が上がっていきます。

 

僕が本を読んで勉強したり、
いろんな夢を追いかけてるのも

人間的魅力を高めるためです。

 

人間的魅力が上がることで人生の質が高まり、

人生の質が高まることでさらに人間的魅力が上がっていきます。

 

その結果、男女問わずモテるようになります。

 

 

僕の19年間の非モテ時代は、
ゲームの世界の中だけでしか冒険をしたことがありませんでした。

しかし、今では現実世界で冒険をたくさんしています。

 

ゲームで冒険するのも楽しいですけど、現実で冒険するのはもっと楽しいです。

 

 

「ゲームでしか冒険をしないつまらない人間にはなるな。」

→ある経営者さんが言っていた言葉ですが、ガツンと心に響きました。

 

僕はまだまだなので、
もっと成長するために勉強を重ね、人生の質を高めていきたいなと思います。

 

 

P.S.

これ人気記事です。

早稲田生?どうせそれだけでモテるんだろ?

あわせて読みたい
早稲田生?どうせそれだけでモテるんだろ?どうも、モテ将軍です。 早稲田生? どうせそれだけでモテるんだろ? 羨ましいなー。 僕の第一印象でこんな感情を抱く方が多...

電子書籍のプレゼント+モテ将軍の至高の恋愛メール講座(無料)

僕は大学2年の春に童貞を卒業し、
今に至るまで経験人数は50人を超えました。

現在は一人の彼女と幸せに過ごすことができています。

 

ですが元々モテていた訳ではないです。

ルックスもブサイクで、
身長は学年一のチビ、
根暗コミュ障、
オナ猿で自信ゼロ。

過去のコンプレックスをあげたらキリがないです。

19年間、女の子と話すどころか、
男友達すらロクにいませんでした。

本当に人生がつまらなかった。

 

でもそんな僕でも「変わってやる!」と決意をして、恋愛を勉強し自分の魅力を高めていったら、たったの1ヶ月で童貞を卒業することができました。

 

恋愛を学ぶことで人生の質もどんどん上がっていき、今は毎日濃密な日々を過ごしています。

 

その経験から、
たとえ今モテていなくても、
適切な知識をもとに勉強すれば誰でもモテるようになると確信しています。

 

現在、恋愛を無双し、人生を謳歌できる人を増やすために

1000円のAmazon書籍「非モテ卒業の教科書」を無料で読めるキャンペーンを行なっています。

→期間限定「非モテ卒業の教科書」を無料で読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

 

また書籍を受け取った人限定で、
至高の恋愛メール講座に参加することができます。

もちろん無料です。

この無料のメール講座だけで
童貞を卒業したり、経験人数が10人まで増えた人がいます。

テクニックではなく、生涯使える恋愛の本質に絞って配信しています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)