恋愛を制する思考法

リア充死ね!と思っていた過去の僕。リア充になった今の僕。

どうも、モテ将軍です。

僕は過去、

「リア充なんて爆発してしまえぇぇぇぇ!!!!!」

と強く思っていました。

 

でもそんな僕がリア充側の世界に行き、思ったことがいくつかあります。

感情込めて綴っていきます(笑)

 

ーーーー

昔の僕はリア充が大嫌いだった。

学校帰りとか、
一緒に手を繋いで歩くカップルとかを見ると、

本気でリア充爆発しろ!!!

と思ってた。

 

そしてクラスメイトのSNSを漁り、
カップル系の投稿には”通報”をしたこともあった。

 

とにかくリア充を見るとイライラしていたのだ。

ただただ嫉妬していた。

 

リア充のせいで溜まったストレスをAVで発散していた。

 

そして最終的には、
「モテなくてもよくね??」
とも思っていた。

 

ただただプライドが高いだけだ。

自分に素直になれないしょうもないやつだったなと思う。

 

ほんとはモテたいし、リア充になりたかった。

 

けど理想と現実のギャップを受け止められなかった。

 

僕は彼女なんて勝手にできるだろうと思ってた。

自分が小学生のときに思い描いていた未来はこうだ。

 

中学生で初めての彼女ができて、
高校で3人くらいと付き合って、
童貞も卒業して、
大学では彼女と旅行に行ったり、
ダブルデートでディズニーに行ったり。

そんな未来が来るのかなーと想像していた。

 

でも、現実は全く違った。

 

現実の世界には、

「リア充爆発しろ!!」
と自分に素直になれない童貞でプライドの高いやつが存在していた。

 

悲しいことだ。

 

でもそれを受け止めないと前に進めない。

僕は19歳になってようやく自分の気持ちに素直になってみた。

 

モテたい。
デートしたい。
彼女欲しい。
ヤリたい。

 

そんな気持ちに素直になって、
行動した。

 

恋愛を学ぶために
自分のお金を投資しまくって、
経験ベースで実践しまくった。

 

そしたら女性に困らない生活を手に入れることができた。

 

皮肉なことに、
自分が過去に妬んでいたリア充の世界に行くことができたのだ。

 

でもこの世界に来て確実に思ったのが、

リア充の世界の方が圧倒的に楽しいということだ。

 

一度モテるようになったおかげで、
今までになかった自信が生まれた。

自信がある男はモテるから、
さらにモテるようになった。

モテの好循環だ。

 

「遊ぼうよ。デート行こう。セックスしよ。」
と常に女の子から求められる状態になった。

 

19歳のあのとき、
自分の感情に素直になれて良かったなと本気で思う。

 

とくに彼女がいる世界は人生の充実度が圧倒的に変わる。

 

今まで僕の世界には存在していなかったイベントが増えた。

 

誕生日なんて家族にしか祝われたことなかったのに、彼女がいると彼女が全力で祝ってくれた。

プレゼントも手紙もくれて、
一生の思い出を作ることができた。

 

人に本気で祝われるなんて経験したことなかったから、その日は家に帰って号泣した。

 

ただただ嬉しかった。

 

自分でも
「リア充してるな〜。」
と思う。

 

もちろんここに来るまで失敗も重ねた。

 

女性の扱い方がわからず「キモい」と面と向かって言われたこともあるし、

デートの約束をして連絡もなしにドタキャンされて一人で悲しく映画を見たこともある。

マッチングアプリで出会って30分で女性に帰られたことも。

 

でも僕は自分に素直になりたかったからどれだけ失敗しても諦めなかった。

 

一生、「彼女いない歴=年齢」の童貞なんて絶対に嫌だった。

 

だから恋愛教材などに投資しまくって、
勉強に勉強を重ねた。

 

バイトで稼いだお金は生活費を残し、
ほとんどを学びに使った。

 

するとだんだん恋愛の本質を掴めるようになって、恋愛がうまくいくようになった。

恋愛は完全に「知識ゲー」だ。

 

 

女性が男性に対して好意を抱く原理を知っていればモテる。

女性の感情が動かされるパターンを知っていればモテる。

 

運なんかじゃない。

 

全部、知っていれば上手くいくこと。

「恋愛=型」だと知った。

 

僕は今は「リア充爆発しろ!」なんて一切思っていない。

 

むしろそういうことを言っている人を一人でも救おうと考えている。

だってリア充の世界の方が楽しいのだから。

ーーーーーー

 

はい。

僕がリア充を妬んでいたときから、
リア充側の世界に行って思ったことを書き連ねました。

 

モテるようになると、
自信がつきます。

ストレスも減って、
心身ともに健康になります。

 

リア充は幸せのスパイラルにいます。

 

逆にリア充を妬んでいる側の人間は、負のスパイラルにはまっています。

自分の欲求に素直になれない。
過去の僕もそうでした。

でも少しの勇気と勉強をすれば、
その世界から脱出できます。

ではそんな話でした。

 

過去の僕の話。
ひどかったなw

あわせて読みたい
経験人数50人超えてるけど、昔はモテない、自信ゼロ、キモい、友達いない、人の悪口大好きのゴミ人間だった こんにちは、モテ将軍です。 初めましての方もいると思うので、 軽く自己紹介を書きます。 僕は今、「恋愛」を教える仕事をしています...

電子書籍のプレゼント+モテ将軍の至高の恋愛メール講座(無料)

僕は大学2年の春に童貞を卒業し、
今に至るまで経験人数は50人を超えました。

現在は一人の彼女と幸せに過ごすことができています。

 

ですが元々モテていた訳ではないです。

ルックスもブサイクで、
身長は学年一のチビ、
根暗コミュ障、
オナ猿で自信ゼロ。

過去のコンプレックスをあげたらキリがないです。

19年間、女の子と話すどころか、
男友達すらロクにいませんでした。

本当に人生がつまらなかった。

 

でもそんな僕でも「変わってやる!」と決意をして、恋愛を勉強し自分の魅力を高めていったら、たったの1ヶ月で童貞を卒業することができました。

 

恋愛を学ぶことで人生の質もどんどん上がっていき、今は毎日濃密な日々を過ごしています。

 

その経験から、
たとえ今モテていなくても、
適切な知識をもとに勉強すれば誰でもモテるようになると確信しています。

 

現在、恋愛を無双し、人生を謳歌できる人を増やすために

1000円のAmazon書籍「非モテ卒業の教科書」を無料で読めるキャンペーンを行なっています。

→期間限定「非モテ卒業の教科書」を無料で読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

 

また書籍を受け取った人限定で、
至高の恋愛メール講座に参加することができます。

もちろん無料です。

この無料のメール講座だけで
童貞を卒業したり、経験人数が10人まで増えた人がいます。

テクニックではなく、生涯使える恋愛の本質に絞って配信しています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)