恋愛を制する思考法

ルフィから学ぶ信念の大切さ。モテ男はブレない信念を必ず持っている。

どうも、モテ将軍です。

 

モテている人は必ず自分の信念というものを持っています。

 

僕がモテ始めたきっかけも、
ブレない自分の信念を持ったことでした。

 

ブレない自分の信念を持つことが人間的な魅力となり、モテるに繋がるのですが、それをなんでだろうかと説明するときにONE PIECEのルフィを例に出すとわかりやすいです。

 

ルフィは知ってますかね?

 

ONE PIECEという漫画の主人公です。
この物語は1人の青年が海賊王を目指すお話なんですけど。

ルフィってほんとハチャメチャなんですよね。

 

 

彼は神を冒涜するような行為もどんどんやっていきます。

 

例えば天龍人殴ったときなんかはやばかったです。

 

ONE PIECEの世界の天龍人は、人間界の天皇家みたいなものです。

 

 

でも躊躇せずに殴ったんです。

 

仲間を馬鹿にされたから。

 

 

ハチャメチャなルフィですが、
彼は冒険の中で手強い敵をどんどん自分の仲間にしていきます。

 

いわば男女問わずモテモテだということです。

 

これが彼の最大の魅力であり、能力なのです。

 

 

ここで大事なのは

「ルフィはブレない信念を持っている」

ということです。

 

 

自分の信念=宗教みたいなものですね。

 

例えば、ルフィはシャンクスという憧れの家族からもらった麦わら帽子を宝物にしています。

その宝物である麦わら帽子を傷つけられると、いつもは温厚なルフィでも怒ります。

 

それがどんな相手だろうと、敵味方関係なく怒るのです。

 

自分の都合で怒るというのは、主人公の性格上あってはならないことかもしれませんが、ルフィは何があっても怒ります。

 

 

なんでそんなに怒るのかといったら、
ルフィにとっての麦わら帽子はキリスト教徒の十字架と同じなんです。

 

キリスト教徒の人たちって、
キリスト教をバカにされたり、
十字架を否定されたときに怒らなければいけないのです。

 

なぜかって、
怒らないと宗教を否定すること。

つまり自分を否定することと同じになるからです。

 

ルフィが怒るのは、
麦わら帽子を傷つけられる=憧れの人をバカにされる。
と同じことだからです。

 

 

また他にもルフィは自分の仲間を傷つけた人には躊躇なく怒ります。

 

これはシャンクスから受け継がれているものですが、仲間を守るために自分が全力で戦います。

 

さらに「ルフィは海賊王になる。」という信念を掲げています。

 

そのためにはなんでもしますし、
どれだけ敵にやられても自分の信念のために立ち上がり戦い続けます。

 

他にもウソップというキャラが
元海賊王のクルーに「ひとつなぎの大秘宝”ONE PIECE”は本当に・・・?」と聞いたときにルフィはブチ切れました。

 

海賊王を目指す冒険を楽しんでいるルフィにとって冒険の答えを知ることはあってはならないことなのです。

 

宝がどこにあるのかなんて聞きたくねぇ!
宝があるかないかなんて聞きたくねぇ!
何もわかんねぇけど、みんなそうやって命がけで
海に出てんだよ!」

ココでおっさんからなにか教えてもらうんなら、
俺は海賊をやめる!
つまんねえ冒険なら俺はしねえ!

 

これも自分の信念があるからですね。

 

「つまんねえ冒険なら俺はしねえ!」
という強い想いを持っています。

 

つまらない冒険なら海賊をやめるとも言っています。

 

もし自分の信念がなかったら、
宝のありかをすぐに聞いてしまっているでしょう。

 

ONE PIECEは大人気漫画であり、
こういうルフィのキャラクター性が多くの人の心を動かしているし、ONE PIECE内のキャラクターもルフィに魅了されています。

 

ルフィにはありえないほど味方がつくんです。

 

「ルフィを守るためなら命を捧げてもいい。」
というキャラが何人もいます。

 

この状態になれるのって
やっぱりルフィが強い信念を持っているからなんですよね。

 

 

これはモテる男にも共通しています。

 

モテる男は総じて、
ブレない信念を持っています。

 

 

その信念は個人の自由で
10人いれば10つの信念があるのですが、

 

  • その信念がブレていない。一貫性がある。
  • そしてその信念を口に出して言える。

この二つができる人が圧倒的にモテます。

 

 

まず信念がブレブレな人はモテません。

 

例えば、
ルフィは自分の宝物は必死に守るけど、人の宝物を躊躇なくぶっ壊していくキャラだったらどう思いますか?

 

ゾロの刀を壊して、
ナミのみかんの木をへし折って。

絶対に嫌ですよね笑

 

ルフィの魅力が一気にゼロになります。

また海賊王になるとか言っているのに、敵が出てきたら逃げ回ってばかりいたら嫌ですよね。

 

信念に一貫性がないと魅力が一気になくなります。

 

 

「口では女性の幸せが第一だ!」
とか言っているのに、裏では自分勝手で利己的な判断をしている。

 

「女性にはお金を払わせない。」
と周りに言っているのに、実際は割り勘。

 

裏の姿がバレたとき、
その人の魅力は半減するどころかマイナスになります。

 

ゆえに自分の信念には一貫性を持つことが大事です。

自分の信念を曲げないということですね。

ナルトも信念を全く曲げないですよね。
こういうキャラが人間的魅力に繋がるのです。

 

 

そして二つ目、

「信念を口に出して言える。」

ということ。

 

 

ルフィは本当に自分の信念を叫びまくります。

 

「海賊王に俺はなる!」

「俺は海賊王になる男だから。」

「できるかどうかじゃない。なりたいからなるんだ。
海賊王になるって俺が決めたんだからそのために戦って死ぬんなら別にいい!」

「お前なんかに折れるもんかドクロのマークは…"信念"の象徴なんだぞォ!!!! ほらな 折れねェ」

 

など全く恥ずかしがらずに自分の信念を周りに伝えます。

 

信念って今のあなたにも何かしらあると思いますが、それって恋愛においては相手に伝えないと意味がないです。

 

自分の信念、価値観を女性にちゃんと訴えていくってまじで大事です。

 

言わないと伝わりませんから。
自分の魅力を相手に理解してもらえないです。

 

自分の信念を曲げないこと。
そしてそれを口に出して伝えていくこと。

 

僕はこれができるようになってから異常にモテるようになりました。

 

すぐ20人以上に告白されましたし、
女性の方から一緒にいたいと何度も言われました。

自分の信念は自分の魅力に直結します。

 

信念はブレないようにノートにまとめてみるのをお勧めします。

 

僕は信念をノートにまとめてあり、
今でもブレないように時々見返していますね。

 

それくらい一貫性というのは大事です。

でそれを訴えていく。

するとえぐいくらいモテるようになりますよ。

 

ではそんなお話でした。

電子書籍のプレゼント+モテ将軍の至高の恋愛メール講座(無料)

僕は大学2年の春に童貞を卒業し、
今に至るまで経験人数は50人を超えました。

現在は一人の彼女と幸せに過ごすことができています。

 

ですが元々モテていた訳ではないです。

ルックスもブサイクで、
身長は学年一のチビ、
根暗コミュ障、
オナ猿で自信ゼロ。

過去のコンプレックスをあげたらキリがないです。

19年間、女の子と話すどころか、
男友達すらロクにいませんでした。

本当に人生がつまらなかった。

 

でもそんな僕でも「変わってやる!」と決意をして、恋愛を勉強し自分の魅力を高めていったら、たったの1ヶ月で童貞を卒業することができました。

 

恋愛を学ぶことで人生の質もどんどん上がっていき、今は毎日濃密な日々を過ごしています。

 

その経験から、
たとえ今モテていなくても、
適切な知識をもとに勉強すれば誰でもモテるようになると確信しています。

 

現在、恋愛を無双し、人生を謳歌できる人を増やすために

1000円のAmazon書籍「非モテ卒業の教科書」を無料で読めるキャンペーンを行なっています。

→期間限定「非モテ卒業の教科書」を無料で読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

 

また書籍を受け取った人限定で、
至高の恋愛メール講座に参加することができます。

もちろん無料です。

この無料のメール講座だけで
童貞を卒業したり、経験人数が10人まで増えた人がいます。

テクニックではなく、生涯使える恋愛の本質に絞って配信しています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)