恋愛を制する思考法

大事なものを捨てればモテの世界への最短ルートを歩める

こんにちは、モテ将軍です。

 

僕は『進撃の巨人』が大好きです。

何回も繰り返し読んでいるのですが、読むたびに新たな学びになります。

 

大ヒットしているコンテンツには必ず要因があって、分析しがいがあるんですよね。

 

ONE PIECEとかナルトとか、
あと一番好きなのはキングダムです。

(モテ将軍という名前はキングダムの影響です←裏話)

 

漫画から色々なことを学びまくっています。

 

で、今回は進撃の巨人のアルミンから学んだことをシェアしていきたいと思います。

 

何事にも通用する成功法則です。

 

進撃の巨人の7巻で
アルミンが女型の巨人を捕獲するときにこんなことを言っていました。

 

 

後でこうすべきだったって言うことは簡単だ。
でも、選択する前に結果を知ることはできないだろ?

いつだってわからないことだらけだ。

でも時間って流れるし止まったりしてくれない。

結果がわからないのに選択の時間は必ず来る。

結果責任って言葉も知ってる。
便利で正しい言葉だと思う。

失敗しても、失ったものが帰ってくるわけじゃない。

大して長くも生きてないけど、確信していることがある。

 

何かを変えることの出来る人間がいるとしたら、
その人はきっと、大事なものを捨てることができる人だ。

何も捨てることができない人には、
何も変えることができないだろう。

 

自分を変えたい!
成功したい!

けど上手くいっていない人の共通点として「捨てることができていない。」というものがあげられます。

 

  • 安定した生活をしたい。
  • 友達とたくさん遊びたい。
  • リスクは負いたくない。
  • 楽しいことだけをやりたい。
  • 全員から好かれたい。

 

でも

  • 成功したい。

 

こう思っている人は、
だいたい成功できていません。

 

なぜなら、
何かを得るには何かを捨てる必要があるからです。

 

例えば

「非モテから童貞を卒業してモテまくりたい。」

という目標がある人が最初から全てを得ることはできるでしょうか?

 

絶対にできません。

 

  • 仕事頑張りたい。
  • 男友達とも遊びたい。
  • 休日は漫画や映画をみて過ごしたい。
  • 美食巡りもしたい。

でも

  • モテるようになりたい。

 

これって無理なんですよ。

モテたいなら恋愛を勉強する必要があります。

 

しかしモテたいと思っているのに、
仕事が忙しいという理由で恋愛を学ばなかったり、

 

時間の取れる休日は遊びを優先したいと思っていたらいつまでもモテるために取らないといけない行動を取ることができません。

 

最初から全てを得ようしても、
ほとんどの場合は上手くいかないのです。

 

 

モテるとかどんなことでもそうですが、
上手くいかない人って「何かを捨てる」という視点が欠けています。

 

僕はモテると決めた日から、
とにかく捨てまくりました。

 

ゲームは売ったし、
アプリも必要なもの以外消しました。

大学の勉強も捨てました。

 

そして得た時間を恋愛に回しました。
そしたら一瞬で成功することができました。

 

自分の中で今やるべきでないことを捨てて、その空いた時間で本当に大切な将来に役立つ勉強や行動をすることで数年後の未来は180度変わると思います。

 

 

進撃の巨人では、
「人類を未来を守る」という大きな目標がありました。

だからそのために全ての人類を救うことを捨てたんです。

 

何十人もの兵士を捨てなければいけなかったし、
未来のために残酷な決断を下す必要がありました。

アルミンが言っていたセリフの意味はこういうことです。

 

 

僕は何かに取り組むとき「捨てる」という視点を必ず持っています。

 

モテるために、
今まで積み上げてきたゲームデータを消去しました。

 

パズドラとかモンストとか。
大好きだったんですけどね。

でもそれやっている時間を恋愛を学んで実践する時間に変えたんです。

 

あとはテレビも見なくなりました。

それまでは1日に3時間くらいはボケーっと時間を浪費していたのですがそれもやめたんです。

 

でもそういう大事なものを捨てたことによって、人生を変えることができたし、もっと大事なものが手に入りました。

 

モテるようになって美女と体の関係を持つことができましたし、今では価値観の合う大好きな彼女を作ることもできています。

 

それに起業してもそれなりに順調に進んでいます。

 

今あなたが時間を費やしてるものって本当に大切ですか?
今後の人生において役立ちますか?

一旦立ち止まって考えてみてください。
もし少しでも迷ったなら捨てることをお勧めします。

それでは。

電子書籍のプレゼント+モテ将軍の至高の恋愛メール講座(無料)

僕は大学2年の春に童貞を卒業し、
今に至るまで経験人数は50人を超えました。

現在は一人の彼女と幸せに過ごすことができています。

 

ですが元々モテていた訳ではないです。

ルックスもブサイクで、
身長は学年一のチビ、
根暗コミュ障、
オナ猿で自信ゼロ。

過去のコンプレックスをあげたらキリがないです。

19年間、女の子と話すどころか、
男友達すらロクにいませんでした。

本当に人生がつまらなかった。

 

でもそんな僕でも「変わってやる!」と決意をして、恋愛を勉強し自分の魅力を高めていったら、たったの1ヶ月で童貞を卒業することができました。

 

恋愛を学ぶことで人生の質もどんどん上がっていき、今は毎日濃密な日々を過ごしています。

 

その経験から、
たとえ今モテていなくても、
適切な知識をもとに勉強すれば誰でもモテるようになると確信しています。

 

現在、恋愛を無双し、人生を謳歌できる人を増やすために

1000円のAmazon書籍「非モテ卒業の教科書」を無料で読めるキャンペーンを行なっています。

→期間限定「非モテ卒業の教科書」を無料で読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

 

また書籍を受け取った人限定で、
至高の恋愛メール講座に参加することができます。

もちろん無料です。

この無料のメール講座だけで
童貞を卒業したり、経験人数が10人まで増えた人がいます。

テクニックではなく、生涯使える恋愛の本質に絞って配信しています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)