マッチングアプリ攻略

【With完全攻略の全てPart5】電話攻略法を伝授します。

どうも、モテ将軍です。

With攻略Part5です。

いよいよ、ラストです。

 

デート前に電話をするメリットや電話のやり方などを解説していきます。

ではいきます。

 

Part4をまだ読んでいない方はこちら

あわせて読みたい
【With完全攻略の全てPart4】LINE交換後の最適な流れどうも、モテ将軍です。 With攻略Part4です。 LINE交換後の最適な流れについて解説していきます。 Part3をま...

電話をする2つのメリット

電話して仲良くなっておいたほうがデートがスムーズにいく

男性もそうですが、
女性は男性より弱い生き物なのでデートには多少なりの不安な気持ちを抱いています。

もし悪い男に襲われてしまったら抵抗できないですからね。

  • メッセージだけしているよくわからない人
  • 電話で一度話して仲良くなった人

後者なら不安な気持ちを多少解消できるのでデートにスムーズに入れます。

 

お金をかけずに女性経験を積める

また電話をする目的は自分のスキル向上のためでもあります。

 

電話は対面より緊張しにくいです。
そのためいろんな女性と話せばそれだけコミュ力を鍛えられる。

初心者はあらかじめ用意しておいたメモをみながら話せばいいです。

 

デート前の電話の流れ

 

  1. 電話のアポを取り付ける
  2. アイスブレイクする
  3. 共通点などで盛り上がる
  4. デートの話
  5. 30分くらい(長くならないように)で電話を終了させる

 

電話のアポを取り付ける

電話のアポ取りはそこまで難しく考える必要はないです。

理由をつけてLINEで電話のオファーしましょう。

 

「デート前に一回電話で少しお互いのこと知っておこうや!」

この類の言葉を伝えれば大丈夫です。

 

もし断られたら無理に電話を強制する必要はありません。

 

アイスブレイクをする

お互いに初めましての状態なので、
まずはアイスブレイクをして距離を縮めましょう。

アイスブレイク

初対面の人同士が出会う時、その緊張をときほぐすための手法。集まった人を和ませ、コミュニケーションをとりやすい雰囲気を作り、そこに集まった目的の達成に積極的に関わってもらえるよう働きかける技術を指す。

 

初心者向け会話ネタ

 

アイスブレイクに使える初心者向けの会話ネタを羅列で紹介しておきますね。

まずはこの中から話題を選んで話をしてみてください。

  • 最近の趣味
  • 最近、面白かったこと
  • どんな男がタイプ?
  • アプリでのお互いの第一印象は?
  • 元彼はどんな人だった?
  • 理想のデートについて
  • 休日の過ごし方
  • 占いや心理テスト
  • もしも〜だったらの話

 

また簡単にアイスブレイクをする方法は、
面白いトークをすることです。

お見合いをするのではないので、
なるべく和やかな雰囲気にしたいところ。

面白いトークのやり方はまた今度記事にしますね。

至高の恋愛メール講座では面白いトークのやり方を紹介しているので興味ある方は登録しておいてください。

 

 

共通点などで盛り上がる

アイスブレイクをしてお互いの緊張がとけたら共通点を話題にしましょう。

その理由は、

「私、この人と気が合うかも。」

と思ってもらうためです。

話ながら相手の興味があることや自分との共通点を探っていき、その話題を深掘りしていきます。

 

気が合いそう=安心感に繋がります。

 

デートの提案

共通点の話で盛り上がり「気が合いそうだな」と安心感を与えることができたらデートの提案です。

マッチングアプリで約束したデートについての話題に言及してきましょう。

 

一番理想なのは、

共通点を話すところでデートにつながる話題を話すということですね。

 

この共通点の話題で盛り上がっているからそのままデートの提案をしてみよう!

と初めから考えておくのが賢いです。

 

美味しいものを食べに行くというアポをマッチングアプリの時点でしているのなら、

美味しいものという共通点の話題を話し、
「◯◯っていうお店、めちゃ美味しいから一緒に行こ!」

とデートの提案をすることで自然にオファーをすることができます。

 

 

30分くらい(長くならないように)で電話を終了させる

慣れないうちに、
だらだらと長く話すと、
自分のボロが出てしまい、食いつきが下がってしまう可能性があります。

そのため初心者のうちは30分を目安に電話を終了させましょう。

 

  • お風呂入るから今日は電話ありがとね!会った時もっと話そ!
  • 宅配便来たから電話切るね!

適当な理由をつけてパパッと切りましょう。

 

敬語?タメ口?どっちを使うべき?

最初は、基本的に敬語です。

(もしアプリ内やLINEでタメ口に移行しているのなら最初からタメ口でも大丈夫です。)

 

ですがなるべく距離を詰めるためにタメ口に移行していくのが理想です。

 

一気に敬語→タメ口にする場合は「敬語だと堅苦しいし」などの理由を添えましょう。

 

 

そして基本は徐々に敬語→タメ口にすることをお勧めします。

 

感情表現はタメ口にしやすいです。

例えば、

  • まじ!?
  • やったー
  • それわかる!
  • ほんとかよw
  • それな!

などですね。

敬語を使いつつ、感情表現はタメ口を使っていくことによって徐々に移行することができます。

一度タメ口に移行したら、
その後は敬語に戻さずタメ口でいきましょう。

 

 

まとめ

 

電話をする2つのメリット

  • デートがスムーズに進む
  • お金をかけずに女性経験が積める

電話の流れ

  1. 電話のアポを取り付ける
  2. アイスブレイクする
  3. 共通点などで盛り上がる
  4. デートの話
  5. 30分くらい(長くならないように)で電話を終了させる

 

With攻略についての質問がある方へ。

気になることや疑問点など質問がある方や相談したい方は

下記から僕のメールマガジンに登録して、
送られてくるメールに返信してください!

全ての返信を見ています。

ぜひ、送ってくださいね。

電子書籍のプレゼント+モテ将軍の至高の恋愛メール講座(無料)

僕は大学2年の春に童貞を卒業し、
今に至るまで経験人数は50人を超えました。

現在は一人の彼女と幸せに過ごすことができています。

 

ですが元々モテていた訳ではないです。

ルックスもブサイクで、
身長は学年一のチビ、
根暗コミュ障、
オナ猿で自信ゼロ。

過去のコンプレックスをあげたらキリがないです。

19年間、女の子と話すどころか、
男友達すらロクにいませんでした。

本当に人生がつまらなかった。

 

でもそんな僕でも「変わってやる!」と決意をして、恋愛を勉強し自分の魅力を高めていったら、たったの1ヶ月で童貞を卒業することができました。

 

恋愛を学ぶことで人生の質もどんどん上がっていき、今は毎日濃密な日々を過ごしています。

 

その経験から、
たとえ今モテていなくても、
適切な知識をもとに勉強すれば誰でもモテるようになると確信しています。

 

現在、恋愛を無双し、人生を謳歌できる人を増やすために

1000円のAmazon書籍「非モテ卒業の教科書」を無料で読めるキャンペーンを行なっています。

→期間限定「非モテ卒業の教科書」を無料で読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

 

また書籍を受け取った人限定で、
至高の恋愛メール講座に参加することができます。

もちろん無料です。

この無料のメール講座だけで
童貞を卒業したり、経験人数が10人まで増えた人がいます。

テクニックではなく、生涯使える恋愛の本質に絞って配信しています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)